さん が つ ここ のか。 竹内結子さんはここ数年で「人が変わった」 急死のショックいまだ癒えず…

つ のか が さん ここ

下の子が1月のケツに生まれたばかりなんですけど、1人目が生まれたとき僕まだサラリーマンで、塾が終わって帰ってきたら子どもは寝ている……という生活で。 そう気づいたとき、「絵本を書く」という営みがやっとスタートできた気がしました。 言葉は子どもの「発見」そのものにつながろうとして書いていました。

16
つ のか が さん ここ

奥田 買うっていう選択肢はポジティブで良いと思う。

12
つ のか が さん ここ

でもちょっとですよ! 栗原 「自分は1年に1回丁寧な暮らしを真剣にやろうとしているんだ」という意識高い自分を楽しむことですかね。 最果タヒ さいはて・たひ 詩人 1986年生まれ。 でも、自分でも作るし、あんなにあんなに手間をかけて作ったから、食べなきゃいけないとは思いますよね。

15
つ のか が さん ここ

主人公は大学の広報マン。 一方で、安心できる「ここ」は常に自分のまんなかにある。

12
つ のか が さん ここ

【制作統括】 勝田夏子 訓覇圭 【演出】 柴田岳志、堀切園健太郎. 短所を長所にまるっと「置き換えダイエット」するみたいな!人の見え方がガラッと変わるので、人のネガティブな部分に目がいっちゃう……って方にはとくにおすすめですね。

つ のか が さん ここ

『ここは』(絵・及川賢治/河出書房新社)より たとえばロングセラーの絵本『しろくまちゃんのほっとけーき』(こぐま社)。

7
つ のか が さん ここ

「世界が更新されるような」視点を ——『ここは』は最果さん初の絵本ですね。 その2つは自然にあるものというか、両立するのがそんなに難しいものではないと思います。 今は交通費も宿代も出してくれて、きちんとお金を持ち帰れる仕事を受けられているので、「やっぱり東京に出る必要はないな」と。

つ のか が さん ここ

呂布:自分が親になってからですね。 別世界や夢を大人が作って子どもに与える、とどこかで思っていて、そのことに違和感がありました。 「テレビに出たい」っていう夢に向かって頑張っていたことは、決して間違いではなかったと思うんです。

20
つ のか が さん ここ

やがて、大学内部だけにはとどまらない大きな危機が訪れ…。

9