ジオ ブレイク。 ヨネックス (YONEX) ソフトテニスラケット ジオブレイク 50S (GEOBREAK 50S)(後衛)(GEO50S)(2020.02発売)※カスタムフィット対応商品の通販・販売はソフトテニスショップLAFINOへ

ブレイク ジオ

ガットはどうしたらいいですか?という相談が多いです。

ブレイク ジオ

素材 70Sの方がフレームが柔らかい (らしい)。 ヨーク 【極薄形状】:スリム化した極薄形状で振り抜きを高める。 これは、おそらく、 小さな力でもボールスピードがしっかりと確保される、ということと、もう一つはバウンド後も失速が少ないことかな?と少し。

14
ブレイク ジオ

次に 70V。 (さらに、ガットの本数が多いことによって、面の安定性も高くなるはずです。 まだまだこれからです。

19
ブレイク ジオ

ラケットの長さ (全長) 80Vの方がラケットが短い。 一つの参考程度にお読みください。

13
ブレイク ジオ

フレームの形状 80Sはクラッシュジェネレーターという新形状が採用されている。 その分、弾き感は弱いので叩くより振り切っていく人向きでしょうね。 80S 後衛用 80G 後衛用 (80Sよりさらに) 80V 前衛用 この記事では、70Sと80S、70Vと80Vで比較をします。

ブレイク ジオ

ヨネックスのS張り、V張りとは。

ブレイク ジオ

インパクトの瞬間の力が強いと、逆にボールが死んでしまうなんてことも考えられます。 さて、感想ですが・・・ 完成度は高いのではないかと思っています。

10