オーバー ナイト パン。 自家製パン、夜仕込んで朝焼き立て! 「オーバーナイト発酵」でラクラク

パン オーバー ナイト

オーブンの温度はご家庭によって若干異なりますのでご注意ください。

12
パン オーバー ナイト

こねの時間を短縮できたり、 生地への負荷を減らすことにもなります。 生地がしっかりとつながりを持つようになるまで縦にこね、 つながってきたら、生地を決して千切らずに、体重をかけながら、こね台にこすりつけるようにしてこねます。

5
パン オーバー ナイト

時間の経過とともに。 この頃の発酵容器はiwakiのショートケーキ型です。 後から膨らむので、この時は薄く伸ばしてOK 画像15。

14
パン オーバー ナイト

生地をこね終え、ボウルをラップで覆っている画像です。 必ず室温でゆるやかに温度をもどしましょう。 ホエーがない場合 ・強力粉 180g ・スキムミルク 13g ・はちみつ 18g ・インスタントドライイースト 0. 次の日でもおいしい白パンをご紹介します。

1
パン オーバー ナイト

上から手のひらで生地をつぶしてガス抜きをしたら2分割して丸め直す 画像8。 (これが1次発酵になります) 冷蔵庫から取り出し、生地が室温に戻るまでおきます(オーブン等で30度に設定して室温に戻しても良いです) この後、ホームベーカリーで焼いたり、オーブンで2次発酵と焼き上げをします。 乾燥は厳禁です。

14
パン オーバー ナイト

) このように、一見「長時間」かかるパン作りに見えますが、実は作業や労力自体は断然こちらの方が「楽してる!」しかも「美味しい!」パンができちゃうっていう、 すごく革命的な手法だったのです。 翌朝(7時)冷蔵庫から取り出します。 生地を休ませながら叩きつけるうちに、固さのムラがなくなりなめらかになる。

9
パン オーバー ナイト

前日に、小さく分割すれば、40分~1時間でもどります。

4
パン オーバー ナイト

(……たぶん) 乳酸菌の2種類の酸味 乳酸菌の出す酸は 乳酸と 酢酸があります。

3