キャノン プリンター ts3130s。 PIXUS TS3130S|TS3130との違いは?【謎が解けた】

Ts3130s キャノン プリンター

海外品などは品質が不安定• インクの色にはこだわりがある• 出典:キャノン公式サイトより キャノン(Canon のPIXUS TS3130 (TS3130S は PIXUS(ピクサス)シリーズのエントリーモデルとして 超お得に購入できるので 大人気のプリンターですよね。

Ts3130s キャノン プリンター

ただどちらにしても、お約束通りでインクの消費がめちゃくちゃ早いですし、印刷スピードは上位モデルに比べると遅いです。 5回分• COMでは、このPIXUS TS3130Sのように印刷コストが高いプリンターをお持ちのお客様でも、低予算かつ高品質なプリントが可能になるインクを取り扱っております。

15
Ts3130s キャノン プリンター

実際、家電量販店やWEB通販サイト(amazonや楽天市場など)では、様々なインクが販売されていて、よくわからないですよね……。 計4種類のインクが存在することになります。 非純正品(詰め替えインク):純正品に補充するためのインクで、とにかく印刷代を大幅に節約できる。

16
Ts3130s キャノン プリンター

TS3130Sの詰め替えインク ビギナーセット• TS3130 (TS3130S インクラインナップを知る ブラック/カラー 標準容量インク 大容量インク ブラック BC-345 BC-345XL カラー BC-346 BC-346XL 大容量インクの方が単価自体は高めですが、 コストパフォーマンスが良い価格設定になっています。 この2点に関してはチェックした上で設定してみてください。 カラーは、写真印刷なども含めて、鮮やかに印刷できるように、染料タイプのインクになっています。

Ts3130s キャノン プリンター

comのリサイクルインクでプリントしたもの、 右は純正インクでプリントしたものですが、 どちらも同様に美しく印刷さrているのがわかりますよね。

3
Ts3130s キャノン プリンター

インク容量はキャノン公式サイトからの抜粋です。 再生インクの特徴 ts3130Sの再生インクは海外製と日本製があります。 リサイクルインクを製造する上での問題点は空カートリッジがどれだけ集まるか、回収された空カートリッジの状態が良いか悪いかということです。

12