Lol パッチ ノート。 【LOL】パッチ10.5解説 OPチャンピオンの弱体化と新要素「エターナル」の実装!

パッチ ノート lol

1 translate3d -1000px,0,0 ;transform:scale3d. Summoner8 プレシーズン中あれだけの混乱があったのに、とてもおとなしいパッチだな。 サポートとしての性能も十分高いので、ADCをプロテクトする構成では十分使われる可能性があります。

7
パッチ ノート lol

Ping差およびスキル差に関するワイルドリフトのマッチメイキングを改善• 9 rotate3d 0,0,1,-3deg ;transform:scale3d. ラカンが範囲外の味方にE2 — バトルダンスを使用した際もスペルバインダーのスタックが獲得できていた不具合を修正しました• ただし、ADに寄せた場合はQ、APに寄せた場合はWが恩恵を大きく受けるスキルになっています。

10
パッチ ノート lol

スコアボード画面でオーシャンドラゴンソウルにマウスオーバーするとゲームが一瞬反応しなくなる不具合を修正しました• 2020年3月4日にパッチ10. Q — 幻惑のオーブ ・[削除] パッシブ:敵ユニットにスキルが当たる毎に1スタック増加し 最大9スタック 、最大スタック時のActiveが敵ユニットに当たった時に全スタック消費して1Hit毎にHPを回復する。 今回の変更は環境常連になるほどのものではありませんが、選択肢の1つとして考えられるチームも出てくるかもしれません。 ケイルに関してはマナ的にしんどくなって16までもつのかなー?Eはバフされてるけど アーリにまさかの変更が入って「ふぁっ!」って感じ。

16
パッチ ノート lol

ただし、ホリデー前の10. Qのマナコストが一律になったのも序盤Qを打てる回数が増えるため、クリアリング速度が大きく上昇したといっていいでしょう。 hover-outer-01:hover::before,. これらのスキルを(特に経験の浅い)プレイヤーがどう使おうとするかを考慮して、以下の3つのスキルを「最大射程距離にあたる地点にスキルを使用する」タイプへと切り替えることにしました。

17
パッチ ノート lol

1 rotate3d 0,0,1,3deg ;transform:scale3d 1. 固有スキルのスタック獲得から、クールダウンがなくなったのはいい調整だと思います。 後はコグにナーフも訳解んない ToolTipの変更は段階的でチャンプ毎に入ってるみたいだから変わってるチャンプと従来のままと入り混じってる状態がしばらく続くのか…オフシーズンでよくないですか?こういうの 古めのチャンプのアニメーションの変更もマイチャンプとして使用してる人からすると結構嬉しいんじゃないでしょうか。 「リーサルテンポ」を装備中のチャンピオンがシールドを持っている敵チャンピオンを攻撃した際、増加攻撃速度が獲得できなかった不具合を修正しました• 1953125deg ;transform:skewX -0. 475 translate3d 0,60px,0 ;transform:scale3d. バグ修正• 出典: 出典:. 190 ;animation-timing-function:cubic-bezier 0. パーフェクトタイミングの「始まりのストップウォッチ」が「複製のストップウォッチ」に変化した際、アイテムスロットが入れ替わっていた不具合を修正しました• ルインドキング・ブレード 5から「エターナル」が利用できるようになります。

6
パッチ ノート lol

また、全体に移動速度増加バフを付与するウルトもスケールするようになりました。 5秒で減衰する40%の移動速度の増加するようになりました。

パッチ ノート lol

・[新規] アーリが自分のスキルの1つで敵を攻撃するたびに、エッセンスのチャージを獲得し、アビリティキャストごとに最大3チャージを獲得できます。