堀ちえみ 批判。 【特集】堀ちえみさん明かす「がん告白と中傷」 「がんで助かったのに『よかったね』ではなくって...」

批判 堀ちえみ

2月に舌がんの手術を受けてからわずか2カ月、今度は食道がんが発覚。 というのも、私たちは縁を切られていますから……」 ネット上でも「実母と妹たちはお見舞いに来ないの?」など心配の声が多数浮上。

10
批判 堀ちえみ

『ステージ4は末期がんだ』と考えるのは大きな誤解だ」と話しています。 堀ちえみより タレントの堀ちえみが、9月29日にオフィシャルブログ「hori-day」を更新。 今年2月、飲酒・喫煙が大きな要因となる舌癌をゴールデン番組『金スマ』で大々的に公表した堀。

批判 堀ちえみ

難病と診断されたことを告白した。 そんな主人を見たのはこの時が初めてです。 ジュニアは「原因が分かりきっていない難病なんやって」「病名もあって、難病認定されている病気なんやって」と具体的な病名は明かさなかったが股関節の痛みは難病が原因だったと明かした。

18
批判 堀ちえみ

中には、『飲酒運転を堂々とブログに書いてるのが怖すぎ。 お医者様やスタッフの皆さんに、「ありがとうございました」と何度も何度も頭を下げてくれました。

20
批判 堀ちえみ

11時間にも及ぶ大手術だった。 実際、本当に具合の悪いときは外出どころか玄関で靴を履くのだってしんどいはず。 業者さんに大変申し訳ないことをしました」と不思議そうにつづっていた。

4
批判 堀ちえみ

・最終5記事目の「さっぱりとした初夏のメニュー」タイトルでは、 またもや息子がバイトで娘と二人の夕飯であることを報告したうえで、頂き物だという鰻が冷凍庫に残っているのでということで、トマトと炒めて黒酢と醤油をかけ「想像した以上に美味しくて」と感想。 」「お墓参りにこの服装は有り得ないね」「お墓まいりにドレス。

17
批判 堀ちえみ

その顔を見ると目にはうっすらと涙が。 全てではなくても、どれかひとつだけ感じられれば、それでいい」と堀。 堀と言えば、今年2月にステージ4の舌がんを患っていたことを公表。