Excel リスト。 Excelのプルダウン(ドロップダウン)リストを作成して選択入力を可能にする:Tech TIPS

リスト excel

[設定]タブの「入力値の種類」で「リスト」を選択します。

リスト excel

[ホーム]タブ、 [スタイル]グループの[テーブルとして書式設定]をクリックし、 一覧から好みのものを選択します。

2
リスト excel

[ 設定] タブをクリックし、[ 許可] のポップアップ メニューで [ リスト] をクリックします。

リスト excel

Excel20013以前では別シートの範囲を元の値に使うには INDIRECT関数や名前の定義などを使う必要がありました。 シート2のB2:B9セルに入力しました。 このしくみによって、間違いのないデータ入力を実現できるわけです。

リスト excel

Excelのプルダウンメニューを解除する方法 プルダウンメニューを設定したセルから、そのプルダウンメニューを解除したい場合は、そのセルを選択した状態で「データの入力規則」画面を開き、「すべてクリア」と書かれたボタンをクリックすることで解除できます。 後は [OK]を押せば完了。

18
リスト excel

セルD2を選択してからセルの右隅にマウスを移動して、 黒い十字架を表示させて、マウスを下へドラッグすれば D3から下もD2と同じような簡易リストボックスにできます 3 入力規則の設定 Excel2010 Excel2010の場合:• 簡易リストボックス• 入力規則を設定するセルを選択して、[データ]タブのデータツール グループにある[データの入力規則]を実行します。 リストの中からマウスでクリックして選択して使います• 元の値にリストに表示する値のセル範囲を指定します。

8
リスト excel

なお、A2セルが空白の状態ですと、『元の値はエラーと判断されます。 そういう時には、選択肢の増減に対応できるようにあらかじめ設定する方法があります。

17
リスト excel

『ドロップダウンリストのフォントを変えたい』(model2)• Sheet1のA1セルに入力規則を設定します。

5